山之内すずがブチまけた「タクシー運転手が著名人の住所を言いふらす」に現役ドライバーが「言いがかりだ」憤激反論

「仕事終わりにタクシー乗ってロケ終わりですか?何の番組ですか?これから帰宅ですか?などなど色々聞かれるの嫌すぎる、、こう言う人がきっと著名人の住所言いふらすんでしょうな」

タレント・山之内すずが投稿した、このツイッターの内容が物議を醸す事態になっている。彼女がタクシー乗車時の経験を綴ったものだが、運転手への不満と不信は次のようにエスカレートしていった。

「なぜか何度も同じ運転手さんに当たった時、止める場所はこの前の橋のとこでいい?って住所覚えられてたのもほんとトラウマ。そう言う人には少し愛想悪くなるけど仕方ないよね」

これには「気持ち悪い。確かに怖い」という賛同意見と「親切心で対応しているドライバーに失礼。職業差別だ」の批判が真っ向からぶつかっている状況だ。山之内は直後に「もう!友達にLINEするくらいの感覚でSNSしたいけど無理やわな!!!」と投稿している。

見解が分かれる「タクシー接客問題」。現役のタクシー運転手はどう受け止めるのか。

「芸能人がプライバシーを気にするのは重々理解できますが、さすがに『こういう人が著名人の住所を言いふらす』は言いがかりもはなはだしい。ドライバーが停める場所を覚えているのは、何度か乗られている一般のお客さんに対しても同じ。トラウマとまで言われるのは残念でなりません」

配慮と寛容さが求められている。

https://www.asagei.com/excerpt/270798