「日本人を傷つけるのが目的だ」エムバペを“悪用”した韓国のフェイク動画に仏メディアが怒り!「信じられない」「悪意のある捏造」

「エムバペが非現実的なフェイクニュースの被害者に」

自国のエースを“悪用”したフェイク動画に、フランスのメディアが怒りを露わにした。
韓国メディア『中央日報』によると、事の顛末はこうだ。先月15日、韓国のあるYouTubeチャンネルに、次のような動画がアップされた。
パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・エムバペに対し、日本人記者が「イ・ガンインという韓国人選手がパリ・サンジェルマンに来ると聞いた。これは単なるマーケティングのための獲得だと考えるか。
日本人選手についてはどう思うか」と質問。エムバペは不快感を見せながら、次のように回答する。
「才能があるからここに来ることができる。質問の意図が何なのかわからないけど、ここに来るということは準備ができたということだし、チームメイトとして僕たちは彼を信頼しなければならない。
彼がどのような選手であるかはすでに十分に分かっている。私たちは良い連係を見せられると思う。そして、あなたの国(日本)の選手については全く知らない」

ただ、1100万回再生されたというこの動画はすべて捏造されたもので、日本人記者の質問は音声ソフトを使って作られていた。エムバペの返答は、過去のインタビューから捏造されたものだったという。
https://news.yahoo.co.jp/articles/84f4ddecc498c123189f14a1567c675c1f65d67e