韓国国防省は、島根県の竹島の周辺海域で6月、軍が定例の訓練を実施したと明らかにしました。
日本政府はこれまで訓練について繰り返し抗議し、中止するよう求めています。
韓国国防省は7日、韓国軍が島根県の竹島の周辺海域で6月末に定例の訓練を行ったことを明らかにしました。

韓国政府は、竹島について「トクト(独島)」と呼んで「韓国固有の領土だ」と主張し、周辺海域では韓国軍が年に2回、島の防衛訓練を実施しています。

韓国 “竹島の周辺海域 軍が定例の訓練” 日本政府強く抗議
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230707/k10014121651000.html