金の国内小売価格が過去最高値を更新 1グラム当たり9886円に 前日から21円上昇

金の国内小売価格が1グラム当たり9886円を付け、過去最高値を更新しました。

金の国内小売価格の指標とされる田中貴金属工業の店頭販売価格は5日、1グラム=9886円になりました。前日から21円上昇していて、4日連続で値上がりしました。1ドル=144円台の円安基調が続く為替の影響が大きな要因とみられています。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/a8d69e4982c72310e2318409d30d7a10940fc47a&preview=auto