(CNN) 米俳優ロバート・デ・ニーロさんの孫で俳優のレアンドロ・デ・ニーロ・ロドリゲスさんが死去した。19歳だった。

デ・ニーロさんの娘で女優のドレナ・デ・ニーロさんは2日、インスタグラムの投稿で、息子のレアンドロさんが亡くなったことを明らかにした。

「あなたなしでどうやって生きて行けばいいのか分からない。それでもあなたのママでいることであなたが感じさせてくれた愛と光を広めようと努める。あなたは深く愛され、大切にされていた。愛だけであなたを救うことができていれば」。ドレナさんはそうつづっている。「安らかに、永遠の楽園で、私の最愛の息子」

ドレナさんの投稿には、レアンドロさんの父親でアーティストのカルロス・ロドリゲスさん(芸名カルロス・マーレ)がタグ付けされている。

ロドリゲスさんは「彼が私たちに与えてくれた喜びや、今、私たち家族と友人を襲っている喪失感は、とても言葉では表現できない」「彼は今、ゴッドチャイルドになった」とコメント欄に書き込んだ。

レアンドロさんの死因は明らかになっていない。

ドレナさんは3日に発表した談話で「計り知れないショックと悲しみの中、愛する息子レオにさよならを言いました」と述べ、「みなさんから注がれた愛と支えに感謝します。このやり場のない悲しみを乗り切る間、私たちにプライバシーを与えてください」と訴えている。

ロバート・デ・ニーロさんは、「愛する孫のレオが亡くなったことに、深く心をいためています」との談話をCNNに寄せた。

レアンドロさんはブラッドリー・クーパーとレディー・ガガ主演の映画「アリー/スター誕生」(2018年)に母親と共に出演していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0d6d5addc1a35d50264c0c5f9f4f1bf3d49f47dc