18歳女子大生刺され死亡 20代男逮捕、過去4回通報も

29日午前10時15分ごろ、横浜市鶴見区東寺尾中台のマンション敷地内で、このマンションに住む大学1年冨永紗菜さん(18)が血だらけの状態で倒れているのを家族が発見し、110番した。
冨永さんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。

同日午前10時半ごろ、20代の男が神奈川県警鶴見署に出頭し、「待ち伏せして刺した」と供述した。男は凶器とみられる包丁を所持しており、同署は殺人容疑で男を逮捕した。

県警によると、冨永さんと男との間の交際トラブルをめぐる通報が過去4回寄せられていたという。同署は詳しい動機を調べる。

現場近くに住む60代女性は「閑静な住宅街なのでびっくりした。こんなことは初めてだ」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/83e6177cd04af355d43754a8a5d89288bfe96bbd

冨永紗菜さん(18)
https://i.imgur.com/OTiwGHE.jpg
https://i.imgur.com/DOs5oYH.jpg
https://i.imgur.com/Uzw7gng.jpg
https://i.imgur.com/Iulu5Zh.jpg