相互RSS

なんとなく反省を聞いてほしい

1:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:06:38.95ID:btB8o1LS0

昨日の続きを話したいんだか

前スレ
なんとなく聞いて

https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1675341674/

2:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:06:57.74ID:btB8o1LS0

反省じゃなくて半生ね

3:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:07:47.77ID:btB8o1LS0

レスつくかな?

4:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:09:02.08ID:btB8o1LS0

書き溜めてないから色々話が飛び飛びになるかもしれないがごめんしてほしい

5:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:12:06.71ID:btB8o1LS0

とりあえずおさらい。


親父の借金(3000万)が原因で離婚。
母親に姉二人と一緒に引き取られ祖父の家に住むも、北の地で就職していた兄が突然帰ってきてニートに。
それが原因で祖父と母親が大喧嘩して、けつ俺が高校入学すると同時に母親と姉二人と俺で家を出る。
兄は自己破産した親父の家へ。

6:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:14:23.30ID:btB8o1LS0

りさこ

小学校、中学校と同じだった子。
小学校のときから好きではないが気になっていた。
同じクラスになったのは中学2年のときだけ。
頭が良くて誰にでも優しい。
俺との共通点は極度の腹痛持ち。

7:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:16:52.36ID:btB8o1LS0

昨日書いててちょっとずつ思い出したことがあった。

中学の時、りさこが一時期いじめられてたんだ。
いじめっ子はいわゆるスクールカースト上位の女。
詳しい理由は分からないが、多分りさこが色んな子に分け隔てなく優しいのが気に触ったらしい。
それでりさこが一時期めちゃくちゃ元気なかった。

8:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:19:24.47ID:btB8o1LS0

俺はそのいじめっ子とは普通に仲が良かったんだか、その一件をきっかけにブチギレ。
授業中にプリントか何かを教卓に取りに行って自分の席に帰るときにそのいじめっ子が無性にムカついたからプリントで思いっきり顔面をしばいた。

9:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:22:01.11ID:btB8o1LS0

周りは何が起こったか把握できずポカーンとしてた。
で、チャイムがなって授業が終わったんだがその後もいじめっ子は机に伏したまま泣いてた。
そんで泣いてるいじめっ子の耳元で
「なんで泣いてる?泣いててもわからんで。てか、お前がなく立場じゃないやろ。」って囁いた。

次の日からいじめはほとんどなくなって元通りになった。

10:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:23:46.19ID:btB8o1LS0

別にこのときにりさこと付き合ってたわけじゃないし、ましてや好きでもなかった。
だけど異常にムカついてキレてしまった。
多分いじめられてたのがりさこじゃなかったら、キレてもなかったしもしかしたらいじめる側になってたかもしれない。

11:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:25:39.80ID:btB8o1LS0

色々ありながらも中学は卒業して、俺は偏差値40のバカ高校へ、りさこは地域でも有数の進学校へ。
だけどなんの縁か俺の高校とりさこの高校は自転車で20分くらいのところにあった。

12:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:28:47.14ID:btB8o1LS0

無事、バカ高校に入学した俺は高校生活を謳歌しようとした。
高校はヤンキーではないがバカが多い学校で、普通校なのに男3割、女7割の準女子校みたいなところだった。
真面目なやつからギャル、ヤンキーと幅広いバカが集まる学校だったので色々カオスなところはあった。

13:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:30:31.69ID:btB8o1LS0

俺は(舐められたらあかん!)って思って一番最初のホームルームで提出物を床に叩きつけるという暴挙をした。

結果、全員からドン引き。
無事、高校デビューを果たした。

14:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:32:40.59ID:btB8o1LS0

部活は小学校から続けていたバスケ部に入った。
この高校を選んだ一つに他中の仲のいいバスケ部員がこの高校に行くことがわかっていたからってのもある。
その他にも知った仲間が数人いて、新人大会では部創設以来の県ベスト16まで入った。

15:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:35:52.62ID:btB8o1LS0

聞いてる人いるかな?
わからんこととかあったらその都度答えるから聞いてね。

そんな高校生活を送るときに、何故か俺は始業式の日にりさこに告白した。
なんでからわからないし、めちゃくちゃ好きかって聞かれてたらそこまでだった。
だけど、気になっていたのは事実だし、他校に彼女がいるってことがなんとなくかっこいいって思ってた。
今となってはどーゆー思考回路なのからわからないが、、、。

16:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:37:14.06ID:btB8o1LS0

告白の返答はなんとOK!
告白しておきながら自分でもびっくりした。

高校生活をスタートすると同時に俺とりさこは付き合い始めた。

17:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:38:41.22ID:btB8o1LS0

そこからは毎日メールをして、3日に1回は夜に電話をした。
お互い部活にも入って、りさこは進学校ってのもあって勉強もあったがそれでもずっと続けてた。

18:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:41:39.38ID:btB8o1LS0

さっきも書いたように俺の高校とりさこの高校は自転車で20分の距離だった。
りさこの家はりさこの高校から自転車で40分くらいで、電車に乗っても同じくらいの距離だった。
俺の家は高校から目と鼻の先で高校のチャイムがなってから登校しても間に合う位だった。

19:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:44:24.52ID:btB8o1LS0

ある日、俺の部活終わりが早くなってりさこの部活終わりに合わせて会えることとなった。
俺はルンルンで自転車を漕いでりさこの高校の門の前で待ってた。
りさこの高校の生徒がやたらとチラチラ見てくるが気にしてはなかった。
チラチラ見てくる理由はわかってたから。
そう、俺がバカ高校の制服を着ててさらにタバコを吸ってたから。

20:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:46:08.21ID:btB8o1LS0

りさこから部活終わりのメールが来て更に上機嫌でルンルンと待ってた。
でも、高校から出てきてこちらに向かってきたのはりさこではなかった。

教師だった。

21:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:48:13.42ID:btB8o1LS0

教師は他の生徒に目もくれず俺に向かってきた。
そして第一声、「こんなところで何してるんだ?うちの生徒になんかするのか?」だった。
俺はポカーンとしてるとさらに「君とは関係ない高校だろう。どっかに行ってくれないか。うちの生徒が怖がっている。」と言われた。

22:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:51:31.37ID:btB8o1LS0

言われて瞬間にブチギレて殴りかかろうとしていたが、ちょうどその時にりさこが走ってきた。
りさこは俺を慌てて止めて、その場にいた教師にこう言った。
「この人は私の彼氏なんです。この人が悪い事してたなら私も一緒に謝ります。」
俺も教師も、その場にいた全員がりさこを見ていた。
そして教師は何かを言いながら去っていった。

俺はこのときに本当にりさこのことが好きになった。

23:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:53:35.00ID:btB8o1LS0

で、教師が去ったあとめちゃくちゃりさこに怒られた。
「待っててくれたのは嬉しいけど、タバコ吸うのは嫌。ましてや彼女を待ってるのに。」
帰り道めちゃくちゃ謝ってなんとか許してもらった。

24:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:54:28.13ID:btB8o1LS0

仕事で疲れてたからひとまずここまでなんだが。
みてるひとでなにか質問とかあるかな?

25:5ch名無し民2023/02/03(金) 21:56:50.77ID:3BywnQac0

りさことは今どうなの?
セ○クスはした?

26:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:09:29.82ID:DSB/e8pSM

>>25
はやまるな

で結婚は無理やったんやろ?

27:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:11:47.29ID:qf9WGtpa0

>>26

まぁーそーゆーとこも含めて今後話をしていきたいんだ。

28:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:12:43.64ID:DSB/e8pSM

語ってくれ

29:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:19:28.96ID:wUXVsZbo0

>>28
ありがとう

明日も仕事だから早く寝ないといけないけどもうちょい書きます。

30:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:23:13.16ID:wUXVsZbo0

その後も週に一回はりさこの下校に合わせて迎えに行くようになった。
りさこは自転車通学だったり電車通学だったりだったが、俺と帰るときは必ず歩いて帰った。歩いて帰ったら一時間以上かかる道を二人で話しながら帰った。
その日あった出来事、明日の予定、本当に他愛もない話だった。

31:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:27:15.54ID:wUXVsZbo0

いつかからか帰り道に二人の母校の小学校で話すようになった。
話す内容はいつも通り。

ある日いつも通り話をしててふと気になったことを聞いた。
俺「りさこはなんで俺と付き合ってくれたん?」
りさこ「んー、、、。なんでだろ。でもたつやだったから良かったのかも。あっ!でも、私が中学校の時にいじめられててそれを助けてくれたときはすごい嬉しかった。」
俺「覚えてくれてたんやね。」
りさこ「当たり前やん。だってそれがなかったらほんとに辛かったし。ありがとうね。」

そんときのりさこの笑顔は今でも忘れられないくらい可愛かった。

40:5ch名無し民2023/02/03(金) 22:44:48.96ID:wUXVsZbo0

ちょっと泣きそうになったから、今日はこの辺で終わりにしていいか?
明日も鬼の仕事が待ってるから寝なきゃいけないし。

質問とか感想があったら書いといて。
明日の朝起きたときに一気に返信しとく!

60:5ch名無し民2023/02/04(土) 05:19:03.68ID:jrNGowcG0

めちゃくちゃお互いに顔を真っ赤にしてた。
そこからりさこの家まではめちゃくちゃドギマギしてたと思う。
りさこを送ってから一人で家に帰るとき俺はめちゃくちゃニヤニヤしながらめちゃくちゃ独り言を言いながら帰ってた。

警察に補導された。

68:5ch名無し民2023/02/04(土) 05:39:40.24ID:jrNGowcG0

すると、りさこは俺の服を引っ張った。
りさこ「帰らんとって。もうちょっとおろうよ。」
俺「えっ?!いや、、、、でも、、、俺明日部活あるし。」
りさこ「知ってる。でも帰らんとってや。もうちょっとだけ。」

結局この押し問答が一時間くらい続いた。

119:5ch名無し民2023/02/04(土) 21:16:33.49ID:17h6eLjr0

(もしかして同姓同名??イヤイヤ、相手のマイミクにめちゃくちゃ俺の知ってる人おるやん。やっぱりりさこやん!)
とにかく返信が来てないか一時間に一回はチェックしてた。

122:5ch名無し民2023/02/04(土) 21:32:56.30ID:17h6eLjr0

そんな関係が一年くらい続いたある日、俺は同じバンドメンバーのやつから良からぬ噂を聞いてしまった。

「りさこの付き合っとる男、浮気しとるらしいで。」

134:5ch名無し民2023/02/04(土) 21:57:25.26ID:17h6eLjr0

その仲間からも後押しを貰っていたが、、、。
結局俺はりさことの話すことはできず会はお開きとなった。
最後の写真撮影でもりさこと俺の距離はかなり離れていた。

179:5ch名無し民2023/02/04(土) 23:39:17.31ID:17h6eLjr0

多分本当であったら挨拶に行くのが筋なんだろうけど、その時の俺はそれもできないくらいの状態だった。
だから、その友達にこう伝えた。
「今じゃなくてもいいから変なメール送ってごめんなさいって伝えといてくれん?」

183:5ch名無し民2023/02/04(土) 23:44:47.54ID:17h6eLjr0

次の日、告別式があったが俺は行かなかった。
というより行けなかった。
昨日の国家試験の件で学校に登校しなければならなかったから。
生気が抜けた状態で準備をして俺は学校に向かった。

188:5ch名無し民2023/02/04(土) 23:56:55.93ID:17h6eLjr0

とりあえずここまでの俺が言えるのは、本当に後悔ない人生を送ってるかってこと。
好きな人とかやりたいこと、なんでもいいんです。
諦めたりしてないかってことです。

僕は自分の人生は、後悔の連続です。
りさこのこともそうですし、こっから先社会人になってからも色々あって、、、。
その色々も少しずつ書いていこうと思います。

189:5ch名無し民2023/02/04(土) 23:59:29.74ID:17h6eLjr0

なんで自分がこれを話そうと思ったのかというと、今月の26日がりさこの命日なんです。
毎年この時期が近づくとりさこを少し思い出しますし。
でも、いつかこのことは誰かに話して、誰かの人生になにか少しでも役に立てれたらなって思ってました。

201:5ch名無し民2023/02/05(日) 17:24:41.83ID:MfgjDLUz0

ちなみに、りさことの話は一旦ここで終わりになりますが、就職してからも色々出来事あったので書いていきます。

205:5ch名無し民2023/02/05(日) 21:18:15.68ID:SQR4dJyM0

専門学校、地元の友達とも連絡を取ってはいたがそれぞれも忙しいためだんだん連絡は無くなっていった。
俺は入職するまでの1週間はひたすら孤独に耐えた。
そして、ちょっとでも気が紛れなくなるとすぐにりさこのことを思い出して泣いていた。

207:5ch名無し民2023/02/05(日) 21:22:08.67ID:SQR4dJyM0

仕事が始まってから俺は忙しくなりりさこの事を考える時間は自然と消えていった。
仕事が終わっても家に帰り自主勉強やその日に教えてもらったことをまとめるなどを毎日して疲れ果てて寝るの繰り返しだった。

228:5ch名無し民2023/02/05(日) 22:04:22.19ID:SQR4dJyM0

「もしかして、たつやさん??遠いところ来てくれて本当にありがとうございます。あの人はあなたの話をするとき凄い熱くなってました。自分に似てるところがある、負けん気が強い、きっといい仕事をするって。」

面と向かってそんなことを聞いたこともなかったため驚きと同時に涙が止まらなかった。

243:5ch名無し民2023/02/06(月) 21:22:30.31ID:xhC4ZC8I0

「いい子がお客さんに一人いるんだ。たっちゃんと同じで医療系の仕事してるよ。今度お店に来たら連絡しようか?会って話してみなよ。」
俺は迷ったがマスターとの中もあってお願いした。

247:5ch名無し民2023/02/06(月) 21:29:46.76ID:xhC4ZC8I0

俺たちは乾杯してそこからは他愛もない話をしてた。
その日は連絡先を交換して、俺は次の日が早かったため先に帰った。
帰り道に相手にきちんとお礼のLINEを入れた。
するとすぐに返信があった。

251:5ch名無し民2023/02/06(月) 21:36:13.89ID:xhC4ZC8I0

これ以上隠すのは相手に失礼だと思い俺はりさこのことを話すことにした。
ただ、LINEや電話では伝えきれないかもしれないから会って話をすることにした。
お互いに予定を合わせて1週間後にした。

256:5ch名無し民2023/02/06(月) 21:45:14.87ID:xhC4ZC8I0

「もちろん私が明日亡くなるかもしれないよ。でも、今この場ではたつやの前におって話をしてるよ。すぐに好きにならんくてもいいからさ。なんならその子以上に好きにならなくてもいいからさ。とりあえず付き合ってみない?」

315:5ch名無し民2023/02/08(水) 21:24:22.71ID:vLy/e4wP0

その出来事がきっかけとは言わないが、少しずつゆきよの言動についていけないときがあった。

別の日には、職場の人との飲み会があり送り迎えをすることになった。
俺は迎えに行くのでゆきよの家で待っていた。もちろんゆきよもそのことは知っていた。

323:5ch名無し民2023/02/08(水) 21:37:29.74ID:vLy/e4wP0

そんなある日、俺はゆきよからとある相談を受けた。
内容は夜のバイトのことをだった。
詳しく聞くと、学生時代に働いていたスナックから人手が少ないから手伝いに来てくれないかと。
毎日ではなく来れる日だけでいいから。
良くしてくれたママだから断りにくいとのことであった。

419:5ch名無し民2023/02/10(金) 22:05:04.36ID:OqIazPvv0

次の日、明らかにおかしい俺をゆきよは心配していた。
俺は意味がわからなかった。
(こいつはどういった感情で俺に接してるん?)
完全に人間不信になっていた。

420:5ch名無し民2023/02/10(金) 22:06:39.43ID:OqIazPvv0

その日の夜、子供を寝かしつけてから俺はゆきよと話をした。
俺「ゆきよ。俺になんか隠してへん??」
ゆきよ「何もないよ?どしたん??」
俺「スマホ貸して。(LINE画面を出す)これなんなん??」
ゆきよ「、、、。」
ゆきよは何も発さなかった。

461:5ch名無し民2023/02/11(土) 22:01:46.17ID:HCIlKA4K0

次の日、俺は上司に相談した。
するとこちらも弁護士をたてたほうがいいとのことであったため紹介してもらった。
そして警察にも相談をしに行った。
ただ、警察は「実害が出てないので相談に乗るくらいしかできませんね。」としか言われなかった。

471:5ch名無し民2023/02/12(日) 21:21:39.11ID:LDJSuYJC0

なんとか証拠を探して、パソコン上にとあるファイルがあった。
それは俺しか使わないパソコンで俺しか使わないファイルだった。
これだ!って思いそれを弁護士に渡した。
でも、帰ってきた言葉は「これだと弱いですね。」だった。

474:5ch名無し民2023/02/12(日) 21:25:44.32ID:LDJSuYJC0

当日。
俺はゆきよを送り出し子供と二人で過ごしていた。
そしてふと考え始めた。
(そーいえば、誰とも聞いてないな。どこに行くかも。何時に帰るかも聞いてないし、、、。あれ?やばい??)

488:5ch名無し民2023/02/12(日) 21:46:24.87ID:LDJSuYJC0

俺は逃がすまいと急いで仕事を終わらし家に帰った。
しかし、時すでに遅し。
家には誰もいなかった。
俺はその足でゆきよの実家へ向かった。
そしてゆきよに電話した。

541:5ch名無し民2023/02/13(月) 22:28:00.93ID:8wyMIoU30

今の結婚した相手との馴れ初めとか決め手とか聞きたいな
暗い話ばっかりじゃなくて明るい話も聞かせてよ

542:5ch名無し民2023/02/13(月) 22:55:44.47ID:XEIu1D1u0

>>541
了解です。
明日また書いていきます。

545:5ch名無し民2023/02/13(月) 23:20:12.55ID:8H7uR+B50

よく歳を重ねれば落ち着くみたいな話もあるけど人間よっぽどの事がないと変われない生き物だからな
ほんと三つ子の魂百までとはよく言ったもんだ

559:5ch名無し民2023/02/14(火) 21:19:43.45ID:wNj3rb010St.V

いざ決戦の日。
俺は考えても無駄と思い合コンの前に1人で0次会を使用と決心した。
立呑の日本酒バーみたいなところが行きつけだったため向かった。

合計で3合ほど飲んでいた。

563:5ch名無し民2023/02/14(火) 21:26:32.84ID:wNj3rb010St.V

合コンが開始されると自己紹介から始まった。
男性陣から始まった自己紹介は俺がトリ。
「どーもたつやでーす。見ての通り1人0次会をやって皆さんより先に出来上がってまーす。仕事は医療系でーす。お願いしますー!」

何名か顔が引きつっていた。

564:5ch名無し民2023/02/14(火) 21:29:29.14ID:wNj3rb010St.V

というものの、このときの俺の人相はお世辞にも医療系の仕事をしているとは思えなかった。
頭はパーマをかけて、ややダボッとした服。
レゲエにどハマリしていた時期だった。

別談だが、兄の結婚式で嫁さんの親戚から「医療系ですか、、、てっきり美容師とかそっちかと思ってました。オホホホ、、、、。」と完全に苦笑いを食らったこともある。

573:5ch名無し民2023/02/14(火) 21:48:45.16ID:wNj3rb010St.V

今日はここまでです。
本当に俺と嫁の話は何の変哲もない話かもしれませんが、ちょっと出来事とかはあるのでそれを中心に書いて行きたいと思います。
今までの話と比べるとパンチが弱いかもしれませんが、、、。すいません。

581:5ch名無し民2023/02/15(水) 21:14:13.82ID:jBWE6jN+0

お店に入ってからは他愛もない話をした。
日々の仕事のこと、合コンの時のことなど。
(多分これが普通なんだろーなー。)
そう思いながら俺は話をしていた。

619:5ch名無し民2023/02/16(木) 21:19:38.48ID:hnYUezdx0

嫁と付き合って1年が経たないくらいのときに俺は結婚を意識し始めた。
なぜなら嫁の年齢のこともあった。
あまりダラダラ付き合って万が一別れたら嫁に申し訳ない。
それにそのときには嫁のことが大好きになっていた。

627:5ch名無し民2023/02/16(木) 21:32:02.22ID:hnYUezdx0

俺が家を出て一人暮らしをしたいと思ったのも、地元を離れたところに就職したのも、母親に迷惑をかけたくないって思いと家族から離れたいって気持ちもあったのかもしれない。
今思い返せば母親は母親で俺のことを心配してくれていたのだと思うが、その時はそこまで考えれなかった。

629:5ch名無し民2023/02/16(木) 21:34:56.46ID:hnYUezdx0

ただ、同棲するってことは相手の親にも話をしに行かなきゃならない。
嫁は実家ぐらいだったため尚更だった。

俺は日取りを決めて嫁の両親に挨拶をしに行った。

633:5ch名無し民2023/02/16(木) 21:41:00.77ID:hnYUezdx0

義父「はじめまして。父です。」
俺「はじめまして。嫁さんとお付き合いさせていただいている俺です。今日は時間をありがとうございます。」
義母「そんなに硬くならないで。楽に話しましょう。」

そこから30分くらいは嫁の昔話や俺の仕事についての話だった。

638:5ch名無し民2023/02/17(金) 03:19:42.74ID:yE3+2SBKa

ロマンス発言した者だけど
無責任だったかと後悔してた

ようやく平穏に暮らせる編かな?

639:5ch名無し民2023/02/17(金) 07:35:49.31ID:n9lMAF7o0

>>638
それが無責任だろ